シェア

好きなポーズで止められる!撮影用ぬいぐるみにディズニーキャラクターが新登場

main

タカラトミーアーツは3月28日、さまざまなポーズを取らせることができる“ぬい撮り用”のぬいぐるみ「ポペット」を発売します。

針金を内蔵しなめらかなポージング

sub1sub2

ぬい撮りは、日常の一コマや旅先での様子にぬいぐるみを入れて撮影し、SNSなどにアップするものです。

「ポペット」は、ぬいぐるみの体の中にラバーでコーティングした針金のフレームが入っています。

これによって立たせたり、座らせたり、腕を曲げたりと様々なポーズが可能に。さらに手足や首も自由に動かせるので、命が吹き込まれたかのような滑らかな動きが作れるようになっています。

細かい調整をしていけば、ぬい撮りだけでなく1コマずつ違うポーズで撮影し、画像を繋げて動画にするコマ撮りにも使えます。

ポケットサイズのパペット「ポペット」

sub3

サイズは、ミッキーであれば高さ150ミリ×幅100ミリ×奥行65ミリと、スマートフォンと同じぐらいの大きさです。ポケットに入れて持ち運べます。

もちろん、ぬいぐるみの形もキャラクターの見た目にもこだわって作られています。

ポペット第1弾は、大人気ディズニーキャラクターから「ミッキーマウス」「ミニーマウス」「ドナルドダック」「デイジーダック」「チップ」「デール」「くまのプーさん」「ピグレット」「マイク」「サリー」の10種類。今後は「トイ・ストーリー」のキャラクターなどが追加される予定です。

各1体1,680円(希望小売価格)です。

Posted: |Updated:

Text by aya_saya

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング