シェア

お花屋さんが本物の植物でつくるアクセサリー「クニエ カトリ」春夏コレクションが登場

main

生花大手の第一園芸が、同社のボタニカルアクセサリー「Kunie Katori」(クニエ カトリ)ブランドから、春夏コレクションとして、カシワバアジサイやニゲラの実など本物の植物をあしらったピアスやイヤリングを発売します。

プリザーブドフラワーなど本物の植物でつくる

ボタニカルアクセサリーとは、プリザーブドフラワーやドライフラワーなど本物の植物からつくられたアクセサリーです。

デザインや制作は同社の社員によるもので、自然の風合いを生かしながら、一つ一つハンドメイドで作られています。

春夏コレクションは「POWDERY」をテーマに、春らしいパステルカラーでラインナップしています。

ふんわりした質感で動きに合わせてさりげなく軽やかに揺れ動き、小さくても存在感があるので、カジュアルからフォーマル、ビジネスシーンまで個性を演出します

▼アジサイ&カスミソウ(BIANCA BARNET限定)

sub1

 

▼アジサイ ソライロ

sub2

 

▼スターナッツ&コットンパール

sub3

ボタニカルライフの情報を集めた生花店

これらのアクセサリーは同社のフラワーショップ「BIANCA BARNET」(ビアンカ バーネット)の、東京・日比谷、神奈川・横浜、川崎の3店舗で先行発売しています。

クニエ カトリ春夏コレクションは4月上旬から、東京・銀座のDAIICHI-ENGEIの三越銀座店、新宿の伊勢丹新宿店ほか各店舗で発売です。

イヤリング、ピアス、フープピアスは4,000~6,000円(税抜)、ネックレスは5,500円(税抜)です。

main

ビアンカ・バーネットは、世界のボタニカルライフのアイディアを集め、自身で楽んで提案する架空の女性を設定したお店です。

店内は、花や緑に満ちた本物の自然の中にいるような空間になっており、“ボタニカルライフ”の心地よさを体感できるようになっています。

今後は。好きな花材を選んでオリジナルアクセサリーを作れるセミオーダー会の開催も予定しています。

横浜ベイクォーター店3月23日(土)~24日(日)14:00~17:00、ラゾーナ川崎店、4月6日(土)~7日(日)14:00~17:00です。

 

Posted: |Updated:

Text by aya_saya

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング