シェア

※宅配ピザ屋の映画です。何でも届ける系アクションムービー「デリバリー」がヤバい

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

どんな要望にも応えるべく、客の気分に合わせてトッピングを用意しどんな遠へも届ける「ピザ屋」。

この設定だけでも、すでに本当にただのピザ屋さん?とワクワク感満載のアクション映画『デリバリー』が、6月29日に東京・池袋のシネマ・ロサで封切られる。

トラブルを呼ぶ!意味深のピザ注文

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

パルプ・フィションのように関連性のある短編ストーリーが並ぶ形式。

「キャッツ&ドッグス」は店長の早希(鈴木つく詩)が、どんなオーダーも断らないことをモットーにしている宅配専門のピザ店だ。従業員は個性豊かな4人の配達人と強面のコックである。

あらすじは、寡黙な配達人・真治(藤田富)がホテルで訳ありの女に誘惑される「長いお別れのピザ」。亮介(神林斗聖)がある取引の真っ最中にピザを届ける「純度100%のピザ」。達也(長濱慎)がストーカーに監禁された女性のために奮闘する「永遠の愛を誓った二人のためのピザ」の3つのストーリー。

そしてラストに、早希がこの店を営業する理由がわかるのだが・・・それこそが最大の危機を迎えるのだ。

steal_58B

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

低予算とは思えぬ緻密なアクション

本作はBeppu ブルーバード映画祭で初上映されて好評を博し、アメリカ・インディアナ州で行われたミッドウエスト・アクション・フェストの長編部門でグランプリを受賞した。

監督は「復讐したい」「お元気ですか?」などの室賀厚。低予算で制作したとは思えない本格的なガンアクションが持ち味になっている。

シーン数の多さ、そしてやはりアクションシーンの緻密さは、低予算で何作も制作している経験のなせるワザ。また、出演キャストが時にはスタッフになって機材を持ち、ベテラン女優が衣装を自前で用意してくれるチームワークの良さも、この完成度には必要不可欠な要素なのだろう。

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

(C) 2019 SILVER CANNON ENTERTAINMENT LTD

2019年6月29日から東京・池袋のシネマ・ロサ、7月6日から大阪・十三(じゅうそう)の淀川文化創造館シアターセブン、7月13日から大分・別府の別府ブルーバード劇場にて順次公開予定。

Posted: |Updated:

Text by aya_saya

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング