シェア

アウトドアスポーツ向け通話デバイス「BONX Grip」に待望の左耳用キットが登場、安全への要望を受け

出典元:株式会社BONXプレスリリース

出典元:株式会社BONXプレスリリース

株式会社BONX(東京都世田谷区)は、サイクリングやスキーなどのアウトドアスポーツをしながら、離れた所にいる仲間と会話ができるコミュニケーションデバイス「BONX Grip」の左耳用キットを、6月6日に発売します。

サイクリストからの要望で走行中の安全に配慮

出典元:株式会社BONXプレスリリース

出典元:株式会社BONXプレスリリース

BONX Gripは、独自のグループ通話アプリと組み合わせてグループトークができるBluetoothヘッドセットです。

最大10人まで同時相互通話が可能で、インターネットで接続するので通話距離は無制限。

ハンズフリーの使用に配慮し、自分や相手の電波状況は音声で通知され、不安定な電波環境でも接続を維持します。

独自のアルゴリズムで息切れ音や遠くの人の声などは拾わないようになっています。

これまで右耳用のみでしたが、サイクリングの使用者からの「走行中の安全確保のため、車が走る右耳を自由にしたい」との要望を受け、今回「左耳用交換キット」の発売に至ったとのことです。

これまで扱っていたイヤーキャップの中で最も小さいサイズ「BONX Grip XSイヤーキャップ」も、あわせて発売します。

▼「BONX Grip 左耳用交換キット」 3,000円(税別)
出典元:株式会社BONXプレスリリース

出典元:株式会社BONXプレスリリース

▼「BONX Grip XSイヤーキャップ(右耳用)」 900円(税別)
出典元:株式会社BONXプレスリリース

出典元:株式会社BONXプレスリリース

BONXの通話アプリに対応している端末は、こちらに掲載されています。

Posted: |Updated:

Text by aya_saya

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング