シェア

レーザーは必要ない?カナダの学生が、タトゥーを消すクリームを開発中

Flickr_Lazar Govedarica

Flickr_Lazar Govedarica

過去に入れたタトゥーを消したいと思っている人に、朗報だ。カナダから、タトゥーを消すクリームが開発されつつある、というニュースが届けられた。

痛みもなく消せる魔法のクリーム

これを考え出したのは、27歳の学生、アレック・ファルケンファムさん。彼はハリファクスにあるダルハウジー大学の博士課程に在籍している。

アレックさんは、痛みもなくコストもかからずに、タトゥーを消す新しい方法を開発した。それはクリームを皮膚に塗って消すという方法だ。

彼はCBCの中で次のように語っている。
「私たちはレーザーではなく、薬によって消すことを考えました。これはそんなに的外れなものではありません。私たちは正常な細胞をターゲットにしていません。よって皮膚の炎症を起こすことはありません」

新たなマクロファージを生み出して消す

アレックさんによれば、タトゥーを入れるためインクを皮膚の中に注入する時、細胞内に免疫反応が起きるという。そして死んだ細胞などを食べて体内を掃除する、マクロファージと呼ばれる細胞が、インクを捕食するためにそのエリアへ移動する、と語る。

そしてインクの一部はマクロファージに食べられ、やがて体内の不要物を取り除くリンパ節へと運ばれるが、残りはそのまま皮膚内に留まる。それがタトゥーとして残ると、アレックさんは考えている。

開発中のクリームは新しいマクロファージを作り出し、古く残ったインクを捕食させることを目標にしている。このプロセスを踏めば、ゆっくりだが確実に消すことができる、と彼は主張している。

10センチ四方のタトゥーなら約540円

またアレックさんは、これがより安全な方法というだけではなく、より安く提供できると語っている。

無論、まだクリームはテスト段階なので、どのくらいの需要があるか分からないが、彼は1センチ四方のタトゥーなら4セント、10センチ四方なら、4ドル50セント(約540円)になると見積もっている。

ダルハウジー大学のアンドレア・マコーミック氏は、次のようにCBCに語った。
「彼の初期の実験は非常に大きな成功をしめしました。次のステージはこれらの結果をまとめ、彼の技術を製品にまで発展させ、最終的には市場へ出すことになるだろう。彼はタトゥーの除去に関して草分け的な存在だ」

Posted: |Updated:

Text by 大航海

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング