シェア

「八つ当たりはやめて」人種差別主義者を追いだしたアイスクリーム店、動画が拡散され一躍人気に

Twitter/palestina

Twitter/palestina

ある男性客の差別的な苦情を拒否したことで、逆に多くのサポーターによって人気となったお店が話題となっている。

男性客が「イスラム女を追い出せ!」

その店とはカリフォルニア州にある「Andrew’s Ice Cream and Dessert」。ある日、その店でヒジャブを身に着けたイスラム教徒の女性、Malaak AmmariさんとNura Takkishさんたちが楽しくアイスクリームを食べていた。

すると店内にいた男性客が突然、店の女性スタッフであるJessie Noahさんを呼びつけ「あのイスラム女を追い出せ!」と発言。しかしJessieさんは、その命令を断固拒否したという。

さらに彼女は、店内で差別的な言動を繰り返す男性客に対し「当たるなら他の誰かにぶつけなさい」と注意。彼に代金を返してドアの方へ案内し、そのまま追い返したそうだ。

当時の動画がメディアで話題に

もっとも客を追い返すというのは、店側にもリスクとなる。敏感な問題のために嫌がらせを受けることもあれば、そのせいで売上げが減る場合もあるかもしれない。

しかしイスラム教徒のMalaakさんは、当時の店での様子をスマホで撮影。男の言動を記録していた。

それをNuraさんが5月23日にツイッターに投稿したところ、またたく間に拡散し、多くのメディアが取り上げることに。

実際にNuraさんはABCからも取材を受け、インタビューでは「私は本当に傷つきました。なぜなら私はほかの皆と同じ、全くのアメリカ人だからです」とコメントしている。

店に多くの支援者が集まりアイスを購入

やがて彼女のツイッターは、5万以上もの「いいね」を獲得。応援や励まし、差別主義者を批判するコメントも多数贈られ、同時に「Andrew’s Ice Cream and Dessert」を称える声も高まっていった。

そして5月28日には、地元のイスラム教徒や白人らを含めた数百人のサポーターがお店の前に集合。差別に立ち向かった店のオーナーやスタッフに感謝の念を伝えるために、セレモニーを実施した。

またその後も店を応援するために、アイスクリームを買いに来たという人が数多く訪れているという。

人は恐怖や不満から差別的な感情を抱くものだが、だからこそそれに流されず、立ち向かっていく勇気が必要なのかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by 大航海

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング