シェア

ロールス・ロイスの子供用ミニ高級車が登場、開発した理由に心温まる

Rolls-Royce

Rolls-Royce

あの高級車メーカーの「ロールス・ロイス」が、なんと子供用に本格的な小さな車を作ったとして話題になっている。

実際の車と同じ乗り心地を実現

その小さな高級車とは「SRH」と呼ばれ、予約製造チームが作り上げたとされている。

Rolls-Royce

Rolls-Royce

これは電気自動車で最高速度は時速16km。実際に作っている車と同じようにツートンカラーを使い、同様のアクセルの具合や快適性も実現しているという。

Rolls-Royce

Rolls-Royce

無論、有名な「R&R」のエンブレムも燦然と輝いており、細かい部分まで手作りで丁寧に仕上げているそうだ。

Rolls-Royce

Rolls-Royce

そして今回、メーカーは実際にMolly MatthewsちゃんとHari Rajyaguruちゃんを施設に招待。製造工場内でテストドライブをしてもらい、その様子を公開した。

確かに2人とも目がキラキラと輝き、運転していてとても楽しそう。

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

手術の不安を和らげて欲しくて

しかしこの車は、普通の子供たちに向けて作られたものではない。

実は「SRH」は、St. Richard病院の外科治療センターで治療を受けている子供たちに、少しでも手術の不安を和らげてもらうために作られたという。

そして今回テストドライブを行ったMollyちゃんや、Hariちゃんもこの病院の患者さんとされている。

Rolls-Royce

Rolls-Royce

車体には病院の名前も刻まれる

このテストドライブの後、「SRH」は3月1日に正式にSt. Richard病院へとプレゼントされ、ボディにも病院の名前が刻まれた。

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

Rolls-Royce

メーカー側はこの車の値段を公表してはいない。今後、この車を多く生産するつもりはないという。

恐らくその理由は、「SRH」が病気と闘っている子供たちのために、特別な思いを込めて作られた車だからに違いない。

Posted: |Updated:

Text by

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking