シェア

マジックのようでマジックじゃない! グラスに水を入れるだけで向きが変わる矢印

YouTube/Maric V

YouTube/Maric V

紙に矢印を書いてグラスの後ろに置く。そのグラスに水を注ぐ。たったこれだけの作業で、まるでマジックのような現象を起こすことができる。

それを実演したのが、動画「Awesome Optical illusion Trick! ( The Arrow illusion )」だ。グラスに水を注ぐと、その後ろにある矢印は逆方向を向く。動画では左向きに書かれた矢印が、水を注ぐと右向きになっているのが確認できるだろう。

一瞬にして紙に書いた矢印の向きが変わり、その光景はまるでマジックのように思えるかもしれないが、これはマジックでも超常現象でもない。みなさんも一度は学校で習ったであろう「屈折」という現象だ。

紙、ペン、水、グラス……この4つがあればできてしまうのだから、誰でもすぐに実践できる。特に子供たちに披露してあげれば、「すごーい!」ってなること請け合いだ。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=G303o8pJzls[/youtube]

YouTube/Maric V

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking