シェア

暖かそう!巨大すぎる編み目のモコモコニットがいい感じ

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

季節は少しずつ冬に向かい、暖かくなる冬のアイテムも欲しくなりますね。

ウクライナにあるショップ「OHHIO」ではオーストラリアの100%天然メリノウールを使ったアイテムが販売されています。

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

編み目の大きさにはビックリですよね。

OHHIOのメリヤス編みで編まれたマフラーやセーター、ブランケットなど、すべてが巨大な編み目のデザイン。そして、手編みで作られています。

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

Twitter/@Ohhio_Official

気になる価格は

価格は最も安いカウルが99ドル(約1万円)、チェーンスカーフは119ドル(約1万2,000円)。マシュマロセーターは392ドル(約4万円)。

ブランケットはSサイズが295ドル(約3万円)、特大サイズのブランケットは897ドル(約8万9,000円)に設定されています。

カウル(99ドル)

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

チェーンスカーフ(119ドル)

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

マシュマロセーター(397ドル)

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

ブランケット(Sサイズ・295ドル)

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

重さは普通の毛布とほぼ同じ

これだけ編み目が分厚いと、気になるのは実際の重さ。FAQページを見ると、それぞれの商品の重さが記載されていました。

特大スカーフは重さ約1.3kg、Sサイズのブランケットは2kg、最も大きいブランケットは7kgです。一般的な毛布の重さは素材やサイズにもよりますが、シングルサイズでだいたい3kg前後なので、特別重いわけではないでしょう。

また、洗う方法はドライクリーニングのみだそうです。

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

ハンドメイドしたい人に毛糸を販売

メリノウールを使って自分で編んでみたい人のために毛糸も販売されています。こちらは2Kgあたり59ドルから。

http://ohhio.me/shop

http://ohhio.me/shop

小さなブランケットを編みたいなら毛糸2Kg、およそ1万3,000円分が必要とのこと。完成品を買うよりは少しお安くなります。

「アームニッティング」と呼ばれる、腕を使って編む手法で編むことができます。

レッスン動画もあるので、毛糸を買ってチャレンジしてみては……?

なお、OHIOは世界中どこでも配送するとのこと。到着には2~3週間かかるそうなので、真冬に備えて今から注文するとちょうどいい時期に使えそうです。

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking