海辺でオレンジの旗を見たら逃げて!津波防災のプロジェクトチームがPR活動

INDEX海にいる人が避難するための目印オレンジフラッグは誰が振っている? 2016年11月22日早朝に福島県沖を震源とするM7.4の地震が発生しました。その後、気象庁が津波警報を発令し、多くの住民が避難しました。東日本大震災が発生した日のことを思い出す人も多かったことでしょう。 例えば、同じ規模の地震が真夏の昼間に起きてしまったら、海水浴やサーフィンを楽しむ人たちはどうやって危険を知ることができるでしょうか。 「もしも海辺でオレンジフラッグを見たら、地震と津波が発生した合図」だそうです。 海辺でオレンジフラッグを見たらそれは地震発生&津波が来るぞという合図。海に出ていると揺れも警報も聞こえないため、視覚情報の津波防災合図で … 続きを読む 海辺でオレンジの旗を見たら逃げて!津波防災のプロジェクトチームがPR活動