シェア

力作!お祖母ちゃんが作ってくれたシン・ゴジラのタペストリーが芸術的

Twitter/@nQZulPUIXbu2RUR

Twitter/@nQZulPUIXbu2RUR

タペストリーといえば、イラストを印刷した壁掛け式のポスターとして使われていますが、布地に風景や模様を刺繍したものもあります。

ギラスさん(@nQZulPUIXbu2RUR)のお祖母様が作ってくれたのは、なんと“巨大不明生物”「シン・ゴジラ」のタペストリー。

Twitter/@nQZulPUIXbu2RUR

Twitter/@nQZulPUIXbu2RUR

画像を見てみると、ゴジラの身体全体がしっかりとした刺繍でできているのがおわかりでしょうか。

身体の赤い部分は布地の色が活かされてます。目がやや下を向いて、ちょっとニヤッとしたような顔になっているところにかわいらしさもありますね。

大きさはおおよそタテ70センチ、ヨコ60センチぐらい。大型のカレンダーやポスターと同程度の大きさです。お願いしてから、約1ヶ月で出来上がってきたとか。

刺繍を施したタペストリー作りはお祖母様の趣味で、以前からスーパーマリオや妖怪ウォッチなど、好きなキャラクターで作ってくれたそうです。

世界に1つしかないキャラクターグッズを作ってくれる素敵なお祖母ちゃん、自慢したくなりますよね。

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking