シェア

古く傷ついた写真がほとんど元通り……デジタルアーティストの修復技術に驚き

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

ウクライナのデジタルアーティスト、テティアナ・ディアチェンコさんは古い写真の修復を得意としており、修復技術の高さに驚きの声があがっています。

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

ディアチェンコさんはPhotoshopを使用して修復を行なっていますが、経年劣化で色落ちしたり破れたりしたもの、水が染みてしまいクシャクシャになってしまったものまで、ほとんど元通りと言っていいほどです。

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

写真の修復技術は進んでいるとはいえ、元の写真がかなりボケているような状態や、顔の部分が大きく欠損してしまっているようなものは修復が難しくなります。ディアチェンコさんの場合はそうした写真も見事に修復しており、技術の高さが伺えます。

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

http://digitartgallery.com/

ディアチェンコさんは公式サイトで写真修復を受け付けており、費用は1枚60ドルから90ドルとなっていますが、事前に問い合わせをして欲しいとしています。

自宅に様々な理由で劣化してしまった大切な写真があるなら、お願いしてみてはいかがでしょうか。

    Posted: |Updated:

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking