シェア

本の表紙と自分の顔を重ねる“ブックフェイス”がフランスの書店で人気に

Instagram/librairie_mollat

Instagram/librairie_mollat

フランスのボルドー地方にある老舗書店「Librairie Mollat」では、本の表紙を顔に重ねて一致させながら本を紹介するという試み始め、インスタグラムで画像を公開しています。

レコードのジャケットなどを使った“スリーブフェイス”という写真を撮る遊びは以前からありますが、これはその書籍版。写真集や絵画集を使ってユニークな画像を作っています。

同店の書店員がおふざけで始めたのがきっかけだそうですが、あまりのシンクロ率に画像を見た人たちは「一致してて面白い!」「この本屋に行ってみたくなりました」など、絶賛のコメントを残しています。

写っている本のタイトルや表紙が見るものにとっては強く印象に残り、書店の様子もわかるということで、本を宣伝するにはなかなかよい方法かもしれません。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking