シェア

飛行機から見える雲の様子がまるで天空の世界 雲間に稲妻が走る様子が美しい

Instagram/santiagoborja

Instagram/santiagoborja

飛行機に乗った時、窓から地上の風景を見下ろしたくなるもの。しかし安定して雲が続くようになると、窓の外には興味を失ってしまう人もいるかもしれませんが、飛行機から雲の様子を撮影しているカメラマンもいます。

エクアドルの写真家でパイロットのサンチャゴ・ロペスさんは、旅客機の窓から見える風景をカメラで捉え、写真の数々をインスタグラムに投稿しています。

ロペスさんは過去にナショナル・ジオグラフィックのコンテストで3位を獲得したこともあり、その時の写真が雲間に稲妻が走っているこちらの写真でした。

高度37000フィート(およそ11.2Km)の上空で、エクアドルからヨーロッパへ向かう途中の空での出来事ですが、ロペスさん自身も「こんな稲妻を見るのは初めてでした」とコメントしています。

こうして天空に雲がたなびく様子を見ていると、冒険に出ている勇者の気分にもなれそう。日頃なんとなく見ている雲が、上空では荘厳な姿を見せているんですね。

ロペスさんの作品をもっとみたいなら、インスタグラムロペスさんの公式サイトをチェックしてみましょう。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking