シェア

4度見しちゃう…「唇にヘビが巻き付く」超リアルなメイクアートが話題に

Instagram/@mimles

Instagram/@mimles

ハリウッドの特殊メイクやざわちんさんの芸能人そっくりさんメイクなど、映画やテレビでメイクアップアーティストの人たちが見せる技には驚かされますよね。

カナダ・バンクーバーを拠点にして活動するメイクアップアーティスト、ミミ・チョイさんが、驚きのメイク技をインスタグラムで披露しており話題になっています。

蛇がまとわりついているような唇は、アイブロウとライナーを使って描いたものです。さらに、デジタルアーティストの手で蛇が動いている動画を作り、その動画は230万回以上再生されています。

フォトショップなどの画像加工ソフトは一切使っておらず、市販のメイク道具だけで描いており、NYXSuva BeautyHouse of LASHESなどの使用ブランドも明かしています。

完成にはある程度の時間がかかり、顔に靴紐が描かれているメイクについては、5時間かかっているそうです。

チョイさんはこれらのメイクを描く時のことを、このように語っています。

「私は自分の環境や写真、絵画や感情から得たインスピレーションで描いています。できるだけ他のメイクアップアーティストの仕事は見すぎないようにして、オリジナルのユニークな作品を生み出せるよう挑戦しています」

チョイさんは顔へのメイクだけでなく、こんなユニークなメイクも行っています。にぎり寿司のオブジェかと思いきや、実は自分の手と腕に描いているのです。

よりたくさんの作品を見るには、ミミ・チョイさんのインスタグラムのアカウントをチェックしてみてください。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking