シェア

無駄遣い防止対策に「ハリウッド俳優の怖い顔をカードにしたい」と願ったら本人がまさかのOK

Twitter/@DarrelKennedy

Twitter/@DarrelKennedy

元アメフトチームNFL選手で俳優のテリー・クルーズさん。「ターミネーター4」や「エクスペンダブルズ」に出演し、ハリウッド俳優の中では屈指の肉体派俳優とも言われるほどの筋肉の持ち主です。

Facebook/Terrycrews

Facebook/Terrycrews

最近は映画プロデューサーによるセクハラ被害の話題の中、自身も「ハリウッドの大物」と名前を伏せつつ、その人物から性的嫌がらせを受けていて、今も傷ついていると告白し、その勇気を絶賛されていました。

そんな中、ある女性は銀行が発行するデビッドカードのデザインを変えようとしていました。

その女性はDarrel Kennedyさん。Kenndyさんは無駄遣いしないようにする方法を考え、デビッドカードのデザインをテリー・クルーズさんの厳しい表情の画像を使おうと思いついたのです。

Twitter/@DarrelKennedy

Twitter/@DarrelKennedy

買い物する時にこの顔を見れば思いとどまる……そう考えました。

ウェルズ・ファーゴ銀行が発行するデビットカードは、カードを自分の好きな画像にできるサービスを行っています。多くの人が自分の家族や友人、子どもの絵やペットの画像を使います。

Kennedyさんが銀行に申しこむと、銀行からは拒否の返答が。「ご本人の書面による許可がなければ……」という当然の内容でした。Kennedyさんは本人に届くよう願いつつツイッターに投稿します。

デビッドカードの注文、銀行から差し戻しされました。銀行が言うにはテリー・クルーズの書面での許可が必要とのこと。節約したいからこの投稿をテリー・クルーズに届くようリツイートかタグづけしてください。

するとその投稿がテリー・クルーズさん本人に届き、なんとOKしてくれたのです。

承認します。サインしますよ。テリー・クルーズ

実はテリー・クルーズさんは以前、フェイスブックに無駄遣い防止に自分の写真を財布に入れた様子を投稿したことがあったのです。

こうして、めでたくKennedyさんの元にテリー・クルーズさんの顔のカードが届くことになり、クルーズさんも喜びました。

このやりとりを見ていたツイッターユーザーは盛り上がりました。

●私もこういうカードが欲しいんだけどどうしたらいいだろう?

●カードデザインの標準オプションにしてしまえばいいよ

●この話を聞いたら私も自分のカードを全部テリーの画像にしたくなった

●テリー・クルーズは国の宝だ

「怖い顔」を使うことに快く許可を出してくれたテリー・クルーズさんの人気はさらに上がりそうです。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking