シェア

イケア、妊娠検査ができるベビーベッドの広告記事を海外女性誌に掲載、検査するとベビーベッドが半額に

IKEA/Pee Ad

IKEA/Pee Ad

カナダのイケアでは「計量いらずのクッキングシート」を生み出すなど、新しい発想のアイテムを発表していますが、またもや度肝を抜かれる宣伝企画を打ち出しました。

こちらはスウェーデンの女性誌に掲載された、一見普通のSUNDVIK」シリーズのベビーベッドの広告記事。価格は995SEK(約14000円)。ベビーベッドの下あたりに長方形の枠が見えます。

この範囲に“ある液体”をかけた後「陽性」であれば数分後に赤い文字で50%オフの価格が表示されます。

“ある液体”とは、妊娠している女性の尿。広告ページの見出しには「この広告に尿をかけるとあなたの人生を変える」とあります。長方形の枠内には妊娠反応を示す工夫が施されており、妊娠検査ができるようになっているのです。

この広告ページをレジで見せれば、ベビーベッドが50%オフになるという特典が受けられます。ちなみにレジ係に検査済みのこの広告ページを渡すという記載は見当たりません。

妊娠検査ののち、価格があぶりだしのように浮かび上がる様子はこちらの動画で確認できます。

母親になる人へ強いアピール

この広告は、工業用の表面コーティングの開発を行う企業、Mercene Labsとの協力で、スウェーデンの広告代理店ÅkestamHolstが企画したもの。

ベビーベッドのチラシを使って、誰でも自宅で妊娠検査が行えます。妊娠・出産という新たな人生に向けてプランを立てたなら、イケアへベビーベッドを買いに来てください……というPRになっているというわけです。

このチラシで始めて妊娠を知る女性もいるかもしれません。「イケアのチラシを使って妊娠が発覚した」なんてことがあれば、一生の思い出になることでしょう。しかもベビーベッドは50%オフという、お得な価格で購入できます。

大胆な広告企画ですが、もし日本でも配布されることがあれば、インパクトは大きく大変な話題になりそうです。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング