シェア

35年前の父と、同じ日に同じ構図で撮った親子写真に14万いいね!

Twitter/@atbrown630

Twitter/@atbrown630

アメリカ北部のミネソタ州はカナダに近く、4月まで雪が降ることが多い寒い土地。吹雪となることも珍しくありません。

Aaron Brown (@atbrown630さんは35年前の4月14日、父親と雪の中で写真を撮りました。それから35年後の2018年4月14日に、Brownさんは息子と同じように雪の中で写真を撮り、ツイッターにそのことを投稿しました。

歴史は繰り返す。今日の息子と僕、そして35年前の父と僕。

35年前の4月14日もミネソタは大雪でしたが、2018年の同じ日もやはり大雪。そんな時にBrownさんは兄からメッセージを受け取った時、ふと古い写真のことを思い出したのです。

30メートルもの積雪のため、Brownさんは父親を呼ぶわけにはいきませんでしたが、すぐさま息子を連れて笑顔でパチリ。Brownさんの3歳の息子Wyattくんもニッコリしています。いっぽう、35年前のBrownさんはちょっと嫌がっているような顔で写っていました。

その後、Brownさんが地元のニュース番組のハッシュタグを付けてツイッターに投稿したところ、投稿は大きな反響を得て14万件ものいいね!を獲得しました。

この人がどなたかは知らないけれど、とてもステキ。

これはいいね!シャベルが(昔のものと比べて)いいデザインになってる。

素晴らしい、人生のドキュメントだ。また35年後に息子さんと同じように撮れたらいいですね。

Brownさん自身はこんなにヒットするとは思っておらず、ただ偶然同じ日だったので同じように撮ってみたいと思っただけだったそう。記録的な大雪の中ですが、Brownさん一家にとって家族の思い出が増えた記念日になりました。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 遠藤まゆみ

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング