シェア

トロント警察が公式アカウントで「アベンジャーズ」最恐の悪役を捕まえたと投稿

Twitter/@PCPappy

Twitter/@PCPappy

カナダ・トロントの街で、映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」に登場するヴィラン(悪役)・サノスがパトカーに押し込められるという衝撃的な光景がTwitterに投稿されました。

サノスはアベンジャーズにおいて最恐の悪役。巨大な身体で超人的な力と頭脳の持ち主で、スーパーヒーローたちを追い込みますが、トロント警察には敵わなかったのでしょうか……?

警察の公式アカウントでも

「アベンジャーズができなかったことを(警察が)やりました」

とつぶやいています。サノスが警察の前に屈してしまった姿を撮る人たちもたくさん集まっており、皆笑顔です。

この投稿を見たアベンジャースファンも反応しました。

マーベル・スタジオはアベンジャース4「サノスは破壊された」をリリースした。

サノスが警察に捕まったのはこれで2回目ですよ。

コミックス版ではサノスがニューヨーク警察に逮捕されているというエピソードがあることを受けての発言です。コミックスで描かれている様子が今回の画像ととても似ているのです。

こんなニュースが出てきたと想像しました。「トロント警察は宇宙の半分を破壊したブチ壊し屋のサノスを逮捕した」

この出来事はもちろん、サノスに扮した人をパトカーに乗せるというパフォーマンス。

スーパーヒーローの「ウルヴァリン」のコスプレイヤーも、警察とのショットを公開しています。

警察のサービスがマーベルのタフな男を征服してはいけませんね

お巡りさんたちやそれを囲むファンも含めて、トロントの人々はかなりノリがいい性格のようです。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング