シェア

りんご形の氷の塊。名付けて「ゴーストりんご」が注目を集める

Andrew Sietsema/Facebook

Andrew Sietsema/Facebook

凍り付くほど寒い気候が続いていることで、明らかにりんごのかたちをした氷の塊「ゴーストりんご」が誕生してしまった。そんな話題が、各種海外メディアに取り上げられて注目を浴びている。

ゴーストりんごの投稿

米ミシガン州出身のAndrew Sietsemaさんは2月7日、自宅の庭でりんごが奇妙ないでたちになったとFacebookに投稿した。

凍えるような気温のおかげで、凍った雨でりんごが覆われていたのだ。

表面だけが凍る不思議な現象

りんごが腐敗しはじめても、かたちは凍ったまま変わらない。

果物は水よりも冷凍速度が遅いため、りんご自体は完全に凍らず、表面についた雨のみが凍ってこのようないでたちになったようだ。

まさに「ゴーストりんご」という名が相応しい、不気味なりんごの姿に息を飲んでしまう。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング