シェア

“現代版おふくろの味”で人気のレストラン「HITOTEMA」のレシピ本が発売

出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース

出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース

東京都渋谷区の完全予約制のレストラン「HOTOTEMA」が3月28日、店で好評のレシピ55品を収録した料理本「HITOTEMAのひとてま」(主婦の友社)を全国の書店とネット書店で発売する。

著者は「HOTOTEMA」主宰で料理家の谷尻直子さんだ。

谷尻直子さん(出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース)

谷尻直子さん(出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース)

現代版のおふくろ料理

「HITOTEMA」のテーマは「現代版のおふくろ料理」。

掲載レシピは店頭で味わえるコースメニューと同様の構成で、ドリンクから前菜、メイン、ご飯と汁物、そしてデザートと、家庭でコース料理が楽しめるように工夫されている。

レストランのコース料理というと、難しくて家庭では作れないと思われがちだが、本書で紹介されている料理はどれも簡単で、家庭で十分に再現できるという。

もちろん、コース料理すべてを試すことが絶対ではなく、その中から数品のレシピを試し食卓に並べてみるのも選択肢だ。

同書は和文・英文併記となっており、日本人のみならず、世界中で「日本の現代版おふくろ料理」を楽しんでもらいたいという想いを込めている。

出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース

出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース

調味料や店内空間の紹介も

同書では、HITOTEMAの料理に欠かせない調味料や、味噌や麹などの発酵調味料の使い方についても紹介している。

コンクリートと窓ガラスに覆われた無機質な店内空間とは対照に、味のある古家具や骨董器などHITOTEMAが大切にしているモノやコトについても触れている。

出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース

出典元:株式会社主婦の友社 プレスリリース

定価3800円(税抜)。購入は全国の書店またはネット書店で。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング