シェア

機長は母、副操縦士は娘!パイロット親子のツーショットが話題に

@ERAUWatret/Twitter

@ERAUWatret/Twitter

2人の女性がコックピットで笑顔を見せている一枚の写真。

この写真が投稿されたTwitterには1万7,000以上のリツイートが寄せられ、
海外メディアにも取り上げられるほどの話題を呼んでいる。

機長と副操縦士の関係とは

ニューヨークポストが伝えるところによると、2019年3月半ばに、米ロサンゼルス国際空港をアトランタに向けて飛び立ったデルタ航空便を操縦していたこの2人は、機長のWendy Rexonさんと副操縦士のKelly Rexonさん。

実はこの2人は、母娘の関係だ。

2人の操縦する飛行機の乗客であったJohn R.Watretさんが、コックピットでの二人のツーショットをTwitterに投稿したところ、珍しいパイロットの組み合わせに大反響。

1人の女性が子どもをパイロットに会わせたいとCAに依頼し、コックピットを案内してもらっていた際、Johnさんは、機長と副操縦士が母娘の関係であることを耳にしたという。

パイロット一家

Rexon一家はまさにパイロット一家で、機長Wendyさんの父親も元パイロット、彼女の夫もアメリカン航空のパイロット、そして副操縦士Kellyさんの姉妹であるKateさんもパイロットだというのだから驚きだ。

母と娘が機長と副操縦士の関係というだけでも珍しいのだが、家族皆がパイロットだという事実にはさらに驚かされる。

このコックピット内では、母から娘に、パイロットの信念や技術など様々なことが受け継がれていたことだろう。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング