シェア

15着のドレスを凍らせた「氷のブーケ」が美しい

ndextras/Instagram

ndextras/Instagram

カナダ・ブリティッシュコロンビア州を拠点とするアーティストNicole Dextrasさんが手掛ける、不思議な氷のブーケが魅力的だと話題になっている。

材料は古いドレス

美しく凍り付いた花のように見えるが、実はこのブーケ、古いドレスを屋外で凍らせて出来上がったものだ。

彼女が材料にしたのは、1940年代と1950年代の15着のドレス。

このドレスに水を吹きかけ、加アルバータ州の凍り付く屋外に数日間置いておくことで、ドレスは氷に覆われ、繊維の花びらが出来上がるという。


View this post on Instagram

Nicole Dextrasさん(@ndextras)がシェアした投稿

しかし、このドレスでできたブーケはそう長くは持たず、数日で崩れ去ってしまう。

そのはかなさは、この作品のテーマのひとつだ。

ダークな一面も

彼女は、このブーケに付いてもうひとつテーマを掲げる。

Nicoleさんの公式サイトによると、この作品は、世界の暗闇に呼び起こされた、魅惑的なブーケとして創られているという。

伝説上の人間を食い殺す植物、人食木のように、凍った地球から生まれた魅惑的な花束。

このテーマを知ってしまうと、美しく見えていたブーケが少し不気味な光を放っているように感じるのではないだろうか。


View this post on Instagram

Nicole Dextrasさん(@ndextras)がシェアした投稿

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング