シェア

世界を魅了する日本の藤の花、今年も見頃を迎える

写真提供:福岡県観光連盟

写真提供:福岡県観光連盟

毎年4月~5月に見頃を迎える藤の花。

紫というイメージが強いが、ピンク、青、白、黄色など、様々な色で景色を彩ってくれるのが藤の花だ。

今年も全国各地で藤の花が咲き誇り、その光景はまるでおとぎ話の世界のようだと、海外メディアでも紹介されているほどだ。

数々の名所

350以上の藤の木を有する栃木県のあしかがフラワーパークは、80メートルの藤のトンネルで有名だ。

愛知県津島市にある天王川公園にも毎年多くの人が訪れ、賑わう。

東京都江東区にある亀戸天神社では毎年4月には、藤まつりが開催される。

中でも福岡県北九州市にある河内藤園は、インスタグラムにも数多くの写真が投稿されており、海外の観光客による投稿も目立つ。

彩り豊かな写真たちを、いくつか紹介したい。

View this post on Instagram

Mayumi Nanbaさん(@mayumi_nanba26)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Norizan Syahnanさん(@norizansyahnan)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Fʀᴇᴇ Sᴘɪʀɪᴛꜱさん(@freespiritedtribe)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Mayumi Nanbaさん(@mayumi_nanba26)がシェアした投稿

View this post on Instagram

Krystalさん(@wanderingk)がシェアした投稿

インスタグラムに投稿された数々の写真は、国内外問わず、閲覧者を藤の花の世界に連れていってくれるかのようだ。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング