シェア

まるで魔法の世界みたい!ファンシーすぎるプールが中国に開業

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

2019年5月に中国・蘇州市にオープンした「Loong Swim Club」と称する水泳クラブ。

中国のX+LIVINGという建築デザイン会社が設計を手掛けたこの施設は、パステルカラーを基調とした夢の世界のような内装となっている。

乳児から大人まで快適に

「Loong Swim Club」は、親子で水泳の練習をすることがメインの施設。大人、子ども、そして乳児も、それぞれが快適に過ごせるような空間となっている。

さらに、エンターテイメントや娯楽のためのアイデアも盛り込まれた設計となっており、施設内を歩き回るだけでもワクワクしそうだ。

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

数々のこだわり

施設で最初に足を踏み入れる受付エリアでは、船や波をイメージしたフロントデスクが客を迎える。

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

受付と玄関を通り抜けると、次は読書エリアだ。ここでは親たちが集まって歓談をしたり、リラックスしたりと自由な時間を過ごすことができる。

ソファは水しぶきをイメージしており、座って読書しても良し、寝転がって寛ぐも良しな場所となる。

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

そして、メインの設備となるプール。

ピンクの壁に囲まれたプールの上には大きな水滴をイメージした灯りが吊るされており、その空間は魔法の世界に迷いこんだかのような錯覚を生み出しそうだ。

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

スイミングプールの隣には見学用スペースがあり、そこでは親たちがリラックスしながら、子どもたちのレッスンを窓越しで見学することが可能だ。

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

入浴エリアは、乳幼児用と大人用とで2つに分かれている。

乳幼児用エリアの中にある赤ちゃんを寝かせるスペースでは、デザイナーが特にこだわったという控えめでかわいいランプの傘が吊るされている。

乳幼児が寝転がった時に、このランプの傘が目に入るようになっており、「幼い頃から美学に触れてほしい」というデザイナーの想いが表現されているという。

X+LIVINGより提供

X+LIVINGより提供

メインテーマは「水」

X+LIVINGによると、この施設のデザインの中心となっているのは「水」。

「水は軽くて柔らかく、人生に対して無限の寛容さを持っている」と謳っており、そんな水をメインイメージとしてデザインされたこの空間は、水のようにナチュラルに仕上がっているからこそ、安心して身を委ねることができるのかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング