シェア

ユニセフ「アフリカの子どもたちの物語」展を東京・高輪で開催中。第7回アフリカ開発会議に合わせ

(c)日本ユニセフ協会_2019(出典元:公益財団法人日本ユニセフ協会プレスリリース)

(c)日本ユニセフ協会_2019(出典元:公益財団法人日本ユニセフ協会プレスリリース)

公益財団法人日本ユニセフ協会(東京都港区)は、今夏、横浜市で開催予定の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)を記念して、6月14日から9月6日の期間中、東京都港区高輪にあるユニセフハウスにてユニセフ『アフリカの子どもたちの物語』展を開催している。

テーマはアフリカの子どもたち

展示会のテーマは、アフリカの子どもたち。

同協会によれば、近年「最後の巨大市場」として世界中から注目が集まるアフリカには、急速な経済成長の裏側に、依然として厳しい状況に置かれている子どもたちが存在しているという。

現在も多くの国で続く紛争、都市部への人口集中や格差拡大、そして暴力や栄養不良などに苦しみ、十分な教育を受けることができない子どもたちもいる。

ユニセフは、このように最も弱い立場に置かれている子どもたちの支援に取り組んでいる。

(c)UNICEF_Burkina Faso(出典元:公益財団法人日本ユニセフ協会プレスリリース)

(c)UNICEF_Burkina Faso(出典元:公益財団法人日本ユニセフ協会プレスリリース)

© 日本ユニセフ協会_2019(出典元:公益財団法人日本ユニセフ協会プレスリリース)

(c)日本ユニセフ協会_2019(出典元:公益財団法人日本ユニセフ協会プレスリリース)

展示会では、アフリカの子どもたちの生活をパネルや動画で紹介するほか、アフリカの歴史や動物、各地に伝わる不思議な話をテーマにした本を100冊以上展示しており、これらの本は手に取って読むことができるという。

同協会は、ユニセフハウスでアフリカの子どもたちの物語に触れ、夏休みの自由研究などにも役立ててほしいとしている。

【ユニセフ『アフリカの子どもたちの物語』展】
日時 :2019年6月14日(金)~ 9月6日(金)
場所 :ユニセフハウス 1F展示スペース(東京都港区高輪4-6-12)
開館時間:午前10時〜午後5時(平日、第2・4土曜日)
※ただし、上記が祝日にあたる場合は閉館

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング