シェア

自宅で生活習慣病のリスクチェックができる郵送型検査サービス「おうちでドック」が多言語対応に

出典:ハルメク・ベンチャーズ株式会社プレスリリース

出典:ハルメク・ベンチャーズ株式会社プレスリリース

在宅型検診サービス「おうちでドック(R)」を販売するハルメク・ベンチャーズ株式会社(東京都千代田区)はこのほど、株式会社AIR-U(東京都港区)と連携し、サービスの申し込みから検査結果の受け取りまでを多言語で対応できる新サービス「多言語対応型郵送型検査サービス」の提供を開始する。

出典:ハルメク・ベンチャーズ株式会社プレスリリース

出典:ハルメク・ベンチャーズ株式会社プレスリリース

英語や中国語などの多言語サービス

「おうちでドック(R)」は、自宅で採取した血液と尿を郵送するだけで、がんや生活習慣病のリスクチェックを行うことができるほか、医師に無料で健康に関する電話相談ができるサービスだ。検査精度は病院と同等レベルだという。

このほど、株式会社AIR-Uは、「おうちでドック(R)」と連携させるスマートフォンアプリを開発し、英語、簡体中国語、繁体中国語、 韓国語、およびタイ語でのサービス提供を可能にした。

サービスの申し込みから、検診結果の受け取りまで、一貫して多言語で行うことができる。

出典:ハルメク・ベンチャーズ株式会社プレスリリース

出典:ハルメク・ベンチャーズ株式会社プレスリリース

このサービスは今後、在留外国人向けの事業を運営するパートナー企業を通じて販売を予定。

ハルメク・ベンチャーズ社は、外国人労働者や訪日外国人観光客が増加していく中で、日本の医療サービスを外国人にも簡単に利用してもらうため、今後は訪日客を対象に同サービスの展開を広げていきたいとしている。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング