シェア

コインロッカーが埋まっていて焦る時代はもう終わり!アプリで予約できる一時預かりサービスが47都道府県で利用可能に

出典:ecbo株式会社プレスリリース

出典:ecbo株式会社プレスリリース

ecbo株式会社(東京都渋谷区)が運営する荷物一時預かりシェアリングサービス「ecbo cloak」はこのほど、対応エリアを大幅に拡大し、47都道府県すべてでサービスが利用可能になった。

出典:ecbo株式会社プレスリリース

出典:ecbo株式会社プレスリリース

限定エリアから全国展開へ

同社によれば、増加する訪日観光客などの影響を受け、従来のコインロッカーだけでは荷物の預かりが追い付かず、預け先がなくて困る人の数は、1日に17.6万人にも及んでいるという。

そこで、2017年1月に東京エリアで立ち上げられた「ecbo cloak」は、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店」をつなぐ新しいかたちの荷物預かりサービスだ。

荷物を預けたい人は、アプリで事前に場所と空き状況を確認した上で予約ができ、その手続きは至ってシンプルだ。ロッカーに入らないサイズの、ベビーカーや楽器、スポーツ用品などにも対応している。

出典:ecbo株式会社プレスリリース

出典:ecbo株式会社プレスリリース

出典:ecbo株式会社プレスリリース

出典:ecbo株式会社プレスリリース

これまで主要都市や観光地を中心に、限定したエリアで展開を進めてきたが、このほど全47都道府県へと事業を拡大した。

同サービスは、主に外国人観光客の旅行荷物の預け先としての利用が多いというが、最近では日本人による日常利用も急増しているという。

ecbo cloakアプリ(iOS/Android対応)https://bit.ly/2KvjMRg

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング