シェア

サンシャイン水族館兄さん!すみだ水族館がライバル施設の最寄駅に広告を出した背景とは

提供:オリックス水族館株式会社

提供:オリックス水族館株式会社

東京都墨田区にあるすみだ水族館の広告が、「攻めている」「ださくていけてる」「めっちゃいい」と、ネット上で話題を呼んでいる。

同館を運営するオリックス水族館株式会社の企画広報担者に話を聞いた。

競合する水族館の最寄り駅に

すみだ水族館の広告が面白い!という声が集まった要因のひとつは、広告の設置されていた場所だ。

同館の最寄り駅・とうきょうスカイツリー駅ではなく、競合とも考えられる水族館・アクアパークの最寄り駅である品川駅構内、そしてサンシャイン水族館の最寄り駅である池袋駅の構内に、大々的に広告を貼っていたのだ。

しかも、「サンシャイン水族館兄さん、聞いてください」「すみだ水族館は、アクアパーク先輩を尊敬しています」と、かなり下手に出たうたい文句で、多くの人の目を引いていた。

提供:オリックス水族館株式会社

提供:オリックス水族館株式会社

提供:オリックス水族館株式会社

提供:オリックス水族館株式会社

広告は、7月24日から期間限定で実施した「すみだ水族館でプロカメラマンが無料で写真を撮るサービス」を伝えるものだ。広告の効果なのか、同サービスは好評につき、すでに受付終了している。

【関連記事】すみだ水族館・京都水族館でプロカメラマンが1時間同行して無料で写真を撮るサービスを開始!家族全員で写真に残ろう

品川と池袋に許可を取った

───なぜ、都内の有名水族館の最寄り駅に広告を掲示することになったかを教えてください。

水族館に限らず他施設でよく見かける写真販売サービスに対して、プロが無料で1時間撮影をしてくれるという新サービスを始めるにあたり、他施設に語りかけるようなメッセージ広告が、より確実にプログラムの独自価値を伝えてくれるのではという着想から始まりました。

普段から同じ都市型の水族館として懇意にしている品川と池袋の水族館両館に掲載のご許可を頂き実現しました。

提供:オリックス水族館株式会社

提供:オリックス水族館株式会社

───専属カメラマンの撮影サービスについて、反響を教えてください。また、このサービスの再開予定はありますか?

「写真のクオリティが高く、お出かけの記念になるよい思い出を残せた。」 「お父さんがカメラ係をしなくてよいので子どもと一緒に水槽を見ることに集中できた。」など、利用者の方からは大変満足されたという声を多数頂いております。

広告の話題化に伴い、今回ご用意した枠が全て予約開始初日で埋まってしまい、参加できなかったお客さまには残念な思いをさせてしまっているので、今回頂いたご意見などを取り入れながら今後定期的なプログラムとして開催できるよう企画につなげてまいります。

ダサいチラシのような広告も出した

電車の車内に貼られていたこちらのポスターデザインも、「電器屋さんのチラシみたい」「ダサくて笑える」などと大きな反響を呼んだ。

提供:オリックス水族館株式会社

提供:オリックス水族館株式会社

───電車内の広告ポスターデザインに込めた想いを教えてください。

新サービスの独自価値とお客さまにとってのメリットを、具体的にわかりやすくお伝えするために、イメージ寄りの広告ではなくセールチラシのような便益をはっきりと打ち出す広告フレームを借りたデザインとしています。

───貴社の広告がネット上で話題を呼んでいることについては、いかがでしょうか。

新サービスが皆さまに受け入れられていることを大変うれしく思います。

大切な方とのお出かけ先として良い思い出を残してもらういたいという思いから生まれたプログラムです。このプログラムがきっかけとなって、一緒にご来場された方との会話が増えたり、距離が縮まることを願っています。

各駅での広告掲示は終了しているが、今回の特設したカメラロールを模したWEBサイトもインパクトがあるので、ぜひチェックしてほしいとのこと。

同サイトでは、話題を呼んだ広告の全貌を見ることができる。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング