シェア

台湾・総統府に無料で宿泊できるイベントが参加者募集中!対象は「創造力と影響力を持ち合わせた人」

台湾・総統府(資料写真)出典元:AdobeStock

台湾・総統府(資料写真)出典元:AdobeStock

台湾の官邸で、歴史的建造物でもある「総統府」に無料で泊まれる公式イベントが、8月末まで参加者を募っている。

新たな魅力を世界に発信

中国文化一般協会(GACC) と台湾観光局が企画。

台湾というと、「郷土料理がおいしい」というイメージが強いかもしれない。今回のイベントは、おいしい料理のほかにも「民主主義」「自由」「開放性」といった台湾の新たな魅力を世界に伝えたい狙いがある。

出典:Spend A Night @ Taiwan's Presidential Office Building公式動画

出典:Spend A Night @ Taiwan’s Presidential Office Building公式動画

対象は、台湾の美しさや魅力を体験したいという外国人(※中華人民共和国籍除く)。審査については、応募者が通常の旅行と一線を画す経験をしたいという強い想いがあるかどうかを見たいとしている。

年齢は関係なく、「創造力と影響力を持ち合わせた人」に参加してもらい、今回の宿泊経験や台湾文化などを、広く世界中に発信してほしいという。

第1弾のグループは10月に入国予定で、合計で10のグループを招待する計画。公式ウェブサイトから応募ができ、受付は8月31日まで。

出典:Spend A Night @ Taiwan's Presidential Office Building公式動画

出典:Spend A Night @ Taiwan’s Presidential Office Building公式動画

応募の際には、自己紹介のためのショートビデオの提出と、いくつかの設問に対する回答、自身のソーシャルメディアへのリンクなどが必要となる。

当選者は公式ウェブサイトで9月の中頃に発表される。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング