シェア

お米を新鮮に保つ保存袋が誕生!ジッパー付きで酸化防止、繰り返し使用可

出典:株式会社マーナプレスリリース

出典:株式会社マーナプレスリリース

株式会社マーナ(東京都墨田区)は8月下旬、好評の「極(きわみ)シリーズ」から、お米のおいしさが長持ちする「極お米保存袋」を新発売する。

お米のプロと共同開発

同社はこれまで、米穀卸売業者で組織する全国団体などお米のプロと共同で、長めの持ち手が特徴でお米がすくいやすい「極お米計量カップ」、お米もお釜も傷つけにくい「極お米とぎ」、ご飯がこびりつくにくくふんわり混ぜることができる「極しゃもじ」などを開発してきた。

▼極お米計量カップ

極お米計量カップ(出典:株式会社マーナプレスリリース)

出典:株式会社マーナプレスリリース

▼極お米とぎ

極お米とぎ(出典:株式会社マーナプレスリリース)

出典:株式会社マーナプレスリリース

▼極しゃもじ

極しゃもじ(出典:株式会社マーナプレスリリース)

出典:株式会社マーナプレスリリース

これら、ご飯を炊く際の手順を極めるための「極シリーズ」から、今回はお米の鮮度を保つための保存袋が発売される。

酸化を防ぎ鮮度を保つ仕組み

同社によると、お米、野菜と同じように鮮度が大切であるにもかかわらず、一般的な家庭での保存方法には、「空気接触が多い」「湿度が高い」など、間違ったポイントが多々見受けられるという。

そういった問題を解決するため、「極お米保存袋」は、ポリエチレン、PET、およびアルミニウムの3層構造となっており、光、空気、臭いを遮断する仕組みとなっている。

出典:株式会社マーナプレスリリース

出典:株式会社マーナプレスリリース

ジッパーで袋を密封できるうえに、逆止弁付きで中の空気が抜けやすくなっているのでお米の酸化を防ぐことができるという。

お米の保存場所として最適と言われる冷蔵庫の野菜室に収納しやすく、出し入れもしやすいよう、マチ付きで自立できる形もポイントだ。

なお、保存袋は何度も繰り返し使用できる。

出典:株式会社マーナプレスリリース

出典:株式会社マーナプレスリリース

価格は980円(税抜)。米3キロが入る袋が2枚セットになっている。専門店や量販店、マーナ公式オンラインショップなどで購入できる。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング