シェア

ANA、航空券を搭乗5日前から実質負担なしで予約キャンセルができる保険「そらもよう」を発売

イメージ写真/Adobe Stock

イメージ写真/Adobe Stock

全日本空輸(ANA、東京都港区)と東京海上日動火災保険株式会社(東京都千代田区)は9月20日、悪天候による欠航のおそれなどで航空券をキャンセルする際、取消手数料や払戻手数料を補償するキャンセル保険「そらもよう」を共同開発したと発表した。販売は10月1日から。

悪天候キャンセル保険

「そらもよう」では悪天候による欠航のおそれや、目的地におけるイベントの中止・延期、さらには急な国内外業務出張により、航空券予約を取り消しおよび払い戻しした際、取消手数料と払戻手数料が補償される。

悪天候による欠航については、搭乗日の5日前から3日前までに日本気象協会により欠航の可能性が高いと判断された場合が対象となる。

また、悪天候で搭乗予定便が欠航または大幅な遅延となった場合や、公共交通機関の運休や大幅遅延によりフライトが変更した場合、追加宿泊費などといった費用を補償するため定額1万円が支給される。

保険料は300円から。申し込みはANAウェブサイトで航空券購入後の購入完了画面、および航空券予約確認画面から行うことができる。

契約は個人の客に限り、法人契約は対象外となる。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング