シェア

配偶者の海外赴任に同行した女性の帰国後の再就職支援サービスが登場

イメージ写真/Adobe Stock

イメージ写真/Adobe Stock

人材エージェントである株式会社Waris(東京都千代田区)は10月8日、「駐妻キャリアnet」と連携し、配偶者の海外赴任に帯同した女性たちのキャリア支援サービスを行うと発表した。

「駐妻キャリアnet」

出典:株式会社Warisプレスリリース

出典:株式会社Warisプレスリリース

2017年7月に設立された「駐妻キャリアnet」は、配偶者の海外赴任に帯同した女性たちが登録するオンラインコミュニティ。2019年9月時点で387名の会員を持つ。

同じ境遇にいる者同士が経験談を共有したり、オンラインセミナーの開催や仕事情報の案内など、情報交換に留まらない場としてにぎわっているという。

帰国後の再就職を支援

同社によれば、現在、配偶者の海外赴任に帯同している女性は約10万人。海外に同行するということで、やむを得ず離職し、帰国後に再就職を希望するという女性は増加傾向にあるという。

そこで今回のキャリア支援では「駐妻キャリアnet」と連携し、日本への帰国前から同社が有する求人情報を知らせるなどして、帰国後のスムーズな再就職をサポートする。

離職女性向けのセミナーの用意もあり、時間や場所を問わず活躍できる場と、働く意欲のある女性たちを繋げる環境づくりに貢献していくという。

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング