シェア

ゲームの勇者になりきって製薬工場を見学するVR動画が公開中

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

沢井製薬株式会社(大阪市淀川区)はこのほど、YouTubeにゲームの勇者になりきって工場見学ができるVR(バーチャル・リアリティ)動画「ジェネリッQ~工場で6つの秘密を探せ~」を公開した。

薬の製造現場を知ってもらうため

同社は742品目の薬品を取り扱う製薬会社で、全国に7つの工場を有している。

同社によれば昨今、ジェネリック医薬品の認知度は広がっているものの、薬を必要とする人々における、品質に対する不安や製造方法などに関する理解不足は解消しきれていないという。

厳格に管理する環境で製造していることを広く知ってもらおうと、工場見学会などを設開いているが、工場の立地などの問題により、一般からの参加率はなかなか上がらないそうだ。

今回はそういった問題を解決するため、ゲーム感覚で工場見学ができる動画の作成。2013年3月に建設した千葉県茂原市の関東工場で撮影を行ったという。

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

ゲーム感覚で見学

動画は9月2日に公開。同社公式キャラクターの「ジェネちゃん」とともに、工場内の秘密を解き明かしながら、ゲーム感覚で同社の製造現場見学ができるもの。

企画・制作は、ゲームアプリやウェブサイト制作などの実績を持つ株式会社カヤックが担当。楽曲は作曲家の永井カイル氏が手掛け、動画内の演者はすべて同社の従業員だという。

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

360度の映像体験も

この動画はVRに対応しており、360度の映像体験ができる。

視聴者は動画を再生してスマートフォンやタブレットを傾けたり画面をスワイプしたりすると、様々な画角から映像を見ることができるという。

 

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

出典:沢井製薬株式会社プレスリリース

ストーリーは、王様に呼ばれた勇者が病を治す「サワイジェネリック」を探すように命じられ、6つの秘密を解き明かす冒険に旅立つというもの。

視聴者はその勇者になりきって、ロールプレイング風に工場見学を楽しめるという。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング