シェア

東京都、外国人旅行客受け入れに必要なノウハウの無料セミナーを浜松町で開催

イメージ写真/Adobe Stock

イメージ写真/Adobe Stock

東京都は10月24日(木)~11月22日(金)に、全8回に分けて「文化・習慣・制限等に配慮したインバウンド対応力強化のためのムスリム等外国人旅行者受入セミナー」を無料開催する。

参加申し込みは、各開催日の5日前が締め切り。現在受付中は10月29日(火)の回。

外国人旅行者増加を見据え

同セミナーは、多様な文化や習慣などを持つ外国人旅行者の受け入れに必要な知識とノウハウの習得を目的としたもの。

今後、訪日旅行者の増加ととにニーズも多様化していくことを見据えて、都は受け入れ側の対応力や集客力強化を図る機会として活用してほしいとしている。

対象は飲食施設や観光施設

第1回から第3回は先進事例などを紹介するムスリム旅行者受け入れ、第4回から第8回は食の多様性やLGBTなど多岐に渡る内容を取り扱う外国人旅行者受け入れに関するプログラムを用意した。

対象は飲食施設、宿泊施設、商業施設、観光施設の担当者など。会場は東京都港区浜松町のビジョンセンター浜松町。

定員は先着順で各回70人。専用申込フォームから申し込むことができる。

セミナーURL:https://www.first-gbp.jp/tokyo-inbound/seminar/

Posted: |Updated:

Text by Ericolatte

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング