シェア

手ぶらで旅行や出張OK!旅の概念を変えるレンタルサービス「unPack」

Facebook - UNPACK

Facebook - UNPACK

旅行前に頭を悩ますスーツケースの荷造りフライトで許される手荷物の数や重量を超過しないよう、目的地の天候をチェックしながら最低限の服や靴を選び抜き、スーツケースの重さを測っては中のものを入れたり出したり。そんな旅の悩みを一気に解決する方法を、スタートアップ企業unPackが考え出した。

「バッグを引きずる苦痛」から着想

unPackは、旅行滞在中の衣類、アクセサリー、トイレタリーが入ったスーツケースを、目的地の都市のホテルに直接届けてくれるサービスだ。

unPackを共同で立ち上げたAaron LiskovさんとAndrew Zahornackyさんは、出張が続く日常の中、「バッグを引きずらなくてはならない苦痛」から、このアイデアを得たという。

Here's an UNPACK we sent to #Chicago #traveling #travelhacking #packingsucks

A photo posted by The Unpack (@the_unpack) on

出張族のニーズに応えるサービス

ニューヨークを本拠地とするソフトウェア会社で働いていたZahornackyさんは、週に3〜4回も、サンフランシスコから大陸を横断してくるセールスチームのメンバーと会議を行っていた。

彼らは短期間の滞在中に洗濯や買い物をする時間もなく、季節外れの寒い日など、気温に合ったジャケットなしで過ごさなくてはならない。

unPackは、そんな出張族のニーズに応えてくれる。例えば冬用の「コンパニオン・ウィンター・アンパック」には、ダウンジャケット、軽めのジャケット、冬用の帽子、マフラー、手袋、傘、トイレタリー・アメニティが揃っている。また、替えのボタンダウンシャツや、ホテルのジムを利用するためのフィットネス・ウェアも提供する。

This unPack is headed to the #poconos for #MemorialDay #memorialdayweekend #funinthesun

A photo posted by The Unpack (@the_unpack) on

「ユニクロ」から「Ministry of Supply」まで幅広くチョイス

ビジネスだけでなくレジャーでも、目的地と用途に合わせてパッケージをカスタマイズできる。

まったく荷造りしたくないトラベラーのために、アウターウェアからアクセサリー、運動用品、レジャーウェア、ネクタイ、ベルト、サングラス、携帯電話の充電器まで、トータルにすべてが揃ったパッケージも用意されている。

選べるブランドも、「H&M」「ユニクロ」「ラルフローレン」「Ministry of Supply」など、カジュアルウェアからビジネス用ドレスウェアまで幅広い。

スーツケースから解放され、完全に手ぶらで旅行できるようになれば、旅行そのものの概念も、計画の立て方も変わっていくことだろう。

Your luxury Dopp kit delivered right to your hotel. Featuring @ursamajorvt face care.

A photo posted by The Unpack (@the_unpack) on

 

    Posted: |Updated:

    Text by

      前の記事を見る

      次の記事を見る

      注目の記事

      Ranking