シェア

アディダス、100%リサイクル可能なランニングシューズを開発

出典:アディダスジャパン株式会社プレスリリース

出典:アディダスジャパン株式会社プレスリリース

アディダスは4月17日、アメリカ・ニューヨークにて、100%リサイクル可能なランニング シューズ「FUTURECRAFT.LOOP(フューチャークラフト.ループ)」を発表しました。

2021年春夏に一般発売を目指しています。

海洋プラスチック廃棄物を再利用

アディダスは、2015年に海洋環境保護団体のパーレイ・フォー・ジ・オーシャンズと共同で、海洋プラスチック廃棄物などからランニングシューズを開発しました。

出典:アディダスジャパン株式会社プレスリリース

出典:アディダスジャパン株式会社プレスリリース

PARLEY OCEAN PLASTICという、海洋プラスチック廃棄物をリサイクルした独自の素材を採用しており、2019年末までに1100万足を製造する予定です。

2024年を目標に、全製品に100%リサイクルされたポリエステルを採用することを公約しています。

100%リサイクルできるシューズ

同社によると、従来のシューズは材料が複雑に混ざっていたり、接着剤による貼り付けを必要とするためリサイクルが難しく、10年近くかけて研究をしたそうです。

FUTURECRAFT.LOOP」は一つの素材のみを使用し、接着剤は不使用。100%リサイクル可能なのでゴミも出ず、環境に優しいシューズです。

出典:アディダスジャパン株式会社プレスリリース

出典:アディダスジャパン株式会社プレスリリース

使用済みのシューズをアディダスに返却すると、洗浄・粉砕され、新しいシューズの素材として溶かされます。

新しく生まれ変わったシューズは、同社のスポーツパフォーマンスの基準をクリアしており、安心して履き続けることができそうです。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング