シェア

【母の日】“フラワーロス”をなくそう!ブーケの注文を受けてから採花するオンラインサービスが開始

出典:株式会社BOTANICプレスリリース

出典:株式会社BOTANICプレスリリース

東京都目黒区の生花店「ex. flower shop & laboratory」を運営するBOTANICはこのほど、四季の花と、その花の情報を載せた新聞が届く「霽れと褻(ハレとケ)定期便」のギフトチケットを発売しました。

同時に、新鮮で高品質なブーケを全国に届けるオンラインサービス「Lifft」の提供も始めました。

毎月お花をプレゼント

霽れと褻」定期便は、生産者から直接仕入れた旬の花に加えて、飾り方や手入れ方法、生産者の情報などが記載された新聞が届きます。

ギフトチケットは、税別で1カ月(3500円)、3カ月(9500円)、6カ月(1万8500円)の3種類です。

利用を開始するタイミングは贈り相手が選べるので、母の日や誕生日、記念日、お礼などにピッタリです。

出典:株式会社BOTANICプレスリリース

出典:株式会社BOTANICプレスリリース

廃棄ロスをなくしたい

同社によると、フラワー市場が抱える廃棄ロスは深刻で、全体の50%以上の花は販売されずに廃棄される現実があるそうです。

今回始めた「Lifft」は、全国にブーケを届けるオンラインサービスで、フラワー市場が抱える廃棄ロスや労働生産性などの解決へ向けた取り組みです。

出典:株式会社BOTANICプレスリリース

出典:株式会社BOTANICプレスリリース

直接農園に足を運んで、生産者や流通業者と協力しながら、質が良く新鮮なブーケを届けるよう、オーダーに応じて花を採るため無駄もありません。

店舗での保管期間を極力減らしてブーケを作成するので、新鮮なうちに顧客に届けられるほか、普段は市場に出回る前に完売してしまう人気の花の仕入れも可能になるといいます。

「霽れと褻」定期便と「Lifft」のブーケチケットは、それぞれ全国のLOFTと、MoMA Design Storeにて購入できます。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング