シェア

SNS疲れへの特効薬!一定期間「乗っ取って」アクセス不可にするサービスが誕生

出典:株式会社デジタルデトックスプレスリリース

出典:株式会社デジタルデトックスプレスリリース

デジタルデトックス(東京都港区)は7月8日、SNSアカウントのパスワードを、プログラムにより自動的に変更し、一定期間預かるサービス「CoinLocker」を開始しました。

SNSから距離を置く時間

私たちの生活に身近な存在、SNS。楽しく便利な反面、「SNS疲れ」を感じているとしたら、SNSデトックスの対策を考えましょう。

CoinLocker(コインロッカー)」は、一定期間SNSアカウントを預かるサービスで、“受験勉強に集中するために、携帯電話をコインロッカーに入れて自習していた”という原体験が元になっているそうです。

出典:株式会社デジタルデトックスプレスリリース

出典:株式会社デジタルデトックスプレスリリース

本来WEBサービス開発において、品質保証のために用いられる「自動テスト」の技術を応用してパスワードを変更、一定期間アクセスできなくします。

ユーザーが設定した期間が過ぎると、パスワードが開示され、アカウントを再び使用できるようになります。

セキュリティリスクに対しては、アカウント情報をプログラムを通じて自分で管理し端末のみに保存することで、例えサーバー側のセキュリティ事故が起こっても情報が流出しない仕組みとなっています。

適切な距離を保って、SNSを利用していきたいものですね。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング