シェア

天井に青空をつくる「天窓照明」をパナソニックが開発

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

パナソニック・ライフソリューションズ(大阪府門真市)は、天窓を人工的に再現する空間演出システム「天窓照明」を開発しました。

7月16日から、1年間50台限定でパナソニックLSエンジニアリング(大阪市)で販売します。

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

閉鎖空間を明るく照らす

窓のない空間を、明るくリラックスした場所に変えるソリューションが誕生しました。

「天窓照明」は天井に設置した天窓をイメージした照明システムで、時間帯によって変化する雲や青空などの映像を映すことができます。

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

水面・竹林・サメ・川などさまざまな映像(別売り)があり、さまざまな空間に合わせた幅広い映像拡張が実現します。

天窓の発光部の開口サイズは、縦横640ミリの正方形で、複数台設置して映像を連動させることも可能です。

システムは、映像再生機と本体に内蔵されたアクリル製の拡散板、LED光源で構成されており、プロジェクターやBluetoothなどを接続して、映像や音などを用いた空間演出も展開します。

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

出典:パナソニック株式会社プレスリリース

窓がなくても明るさや開放感、リラックス感が感じられるため、オフィスやクリニック、商業施設などを心地よい空間へと変えることができます。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング