シェア

8K映像にぐるっと囲まれる日本最大級の3Dシアターが青森に開業!圧倒的臨場感でねぶた等を上映

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

青森市の中心部にある青森県観光物産館アスパム「青い森ホール」で、360度のスクリーンで3D上映できる「3Dデジタル映像シアター」がリニューアルオープンしました。

360度見渡せる3D映像シアター

青森県の魅力を広く発信する取り組みの一環。県観光連盟によると、3月にリニューアルオープンした「3Dデジタル映像シアター」は、直径18メートル、高さ6メートル、全周56.5メートルで日本最大級といいます。

8Kドローンで撮影した高画質の映像を、360度継ぎ目がなくシームレスなスクリーンに映し出します。

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

最新のプロジェクターやスピーカーを活用して、映画館のように迫力のある音を作り出したり、鏡に映像を反射させスクリーンに映したりと、幅広い使い方ができます。

その場にいるかのような「没入感」を体験

今回新たに公開された映像では「臨場感と没入感」をテーマに、弘前公園の桜や横浜町の菜の花、八甲田連峰の樹氷、十和田奥入瀬渓流の氷瀑(ひょうばく)など、県内の四季折々の風景を堪能できます。

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

ねぶたなど祭りの様子を捉えた映像では、3Dメガネをかけると山車がスクリーンから飛び出してくるかのような臨場感を体感できます。

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

出典:公益社団法人青森県観光連盟プレスリリース

今後は、スポーツ面ではパブリックビューイングやeスポーツ会場として、文化面では映像と郷土芸能によるコラボレーションとして、ビジネス面では市町村や企業のプレゼンテーション会場として、幅広いジャンルで空間活用をしていくそうです。

観覧料は大人600円、中学生・高校生450円、小学生300円です。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング