シェア

老舗工房の職人が教える木版画デザイン本が発売

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

誠文堂新光社(東京都文京区)は9月9日、「手作りがうれしい木版画年賀状」を発売します。

味わい深く、あたたかい1枚を

手作り年賀状に挑戦してみようかな、そんな気持ちになる1冊です。

「手作りがうれしい木版画年賀状」は、1891年(明治24年)に創業した木版印刷職人工房・竹笹堂がプロデュースする書籍です。

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

六代目摺師の原田裕子さんが、木版画の道具や材料のそろえ方、彫り方、摺り方など基本から丁寧に解説します。

干支や縁起物のモチーフなど100種類のデザインを収録しており、作品集としても楽しめる内容です。

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

出典:株式会社誠文堂新光社プレスリリース

年賀状以外にもポチ袋やのしに応用する方法も掲載し、さまざまなシーンで利用できるでしょう。

絵の具のかすれ具合などが1枚ずつ異なる木版画は作る過程も楽しく、贈られても嬉しい、そんな想いを届けてくれそうです。

定価は1500円(税抜)。Amazon・楽天ブックスなど各オンライン書店をはじめ、全国の書店で購入できます。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング