シェア

本物のヒノキ・スギを使った壁紙が発売。木材資源を有効活用

出典:株式会社クレコ・ラボプレスリリース

出典:株式会社クレコ・ラボプレスリリース

本物の木を使った「木のストロー」「木の紙」を展開するクレコ・ラボ(東京都港区)は、新商品として「木の壁紙 DIY用ウォールペーパー」を発売した。

自宅やオフィスのDIYに

同社はこれまで、世界有数の森林大国である日本の木材資源に注目した商品を展開してきた。

約5年をかけて開発した「木の紙」は、木材を紙のように扱えるようにした新しい素材だ。

今回「木の紙」の新商品として、ヒノキとスギを使用した「木の壁紙 DIY用ウォールペーパー」を発売した。

出典:株式会社クレコ・ラボプレスリリース

出典:株式会社クレコ・ラボプレスリリース

手軽に木の温もりを楽しむことをコンセプトに開発した壁紙で、本物の木を使用しているため、木目は1枚ずつ異なる表情を見せる。

壁紙の裏地はフリース素材となっており、壁紙用の接着剤などでステッカーのように貼り付けることが可能だ。

ほのかに木の香りもするといい、自宅やオフィスで利用すると日常で自然を感じるきっかけになる効果が期待できるという。

販売価格は9,800円(税別)。

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング