シェア

爪を傷めずに鍵を取り付けられる「スマートキーリング」が人気。神奈川の老舗ばねメーカーが開発

出典:松村鋼機株式会社プレスリリース

出典:松村鋼機株式会社プレスリリース

神奈川県綾瀬市のばねメーカー・松村鋼機は10月24日、鍵を取り付けるリング「スマートキーリング」の売上が3000個を突破したことを発表。11月には新色・シャンパンゴールドを販売する。

日本のものづくり・町工場の魅力を発信

リングに鍵を取り付けるとき、固いリングで爪を傷めたことはないだろうか。

同社は創業50年のばねメーカーで、自動車・自転車部品や釣り用リールなどで使用する工業用の高機能ばね「ウェーブスプリング」を製造している。

日本のものづくりや町工場の魅力を広めようと、独自の技術を応用して一般向けに「スマートキーリング」を開発した。

リング間に波状のすき間をつくることで、リングの先端を楽に起こして開くことができ、爪を使用せずにリングを開けられる仕組みとなっている。

材質には工業用のばね用ステンレス鋼を採用しているため変形しにくく、強度が高いためリングから鍵が落下する心配がないという。

出典:松村鋼機株式会社プレスリリース

出典:松村鋼機株式会社プレスリリース

11月に発売される新色・シャンパンゴールドは、ステンレス鋼へ熱を加えた化学反応で淡い金色にしている。

持ち物にこだわりを持つ男性を中心に、付け爪やネイルをする女性や爪が弱くなった高齢者にも支持されているという。

外径サイズは大が3センチ、小が2.5センチ。価格はシルバー980円(税別)、シャンパンゴールド1050円(税別)。

出典:松村鋼機株式会社プレスリリース

出典:松村鋼機株式会社プレスリリース

Posted: |Updated:

Text by Yuka Haga

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング