シェア

イチゴスイーツが120分間食べ放題!ひばりが丘にある「COMMA,COFFEE」でイチゴフェアを満喫してきた

C5467531-1B65-4C9E-872C-12C892DB0A4A

今から約60年前、首都圏初の大規模団地として注目を集めた西東京市にある「ひばりが丘団地」。1993年、老朽化に伴い団地の建て替えを行い、2012年に新しく生まれ変わりました。

「子供から御年配の方まで、安心して生き生きと愛着を持って住み続けられる街」「地域の方々との触れ合いを大事に、先進都市ひばりが丘を紡いでいく」をコンセプトに、今若い世代を中心に注目を集めています。

そんなひばりが丘団地の一角に、建て替えの際に取り壊さずに、棟をリノベーションした施設「ひばりテラス118」があります。

「ひばりテラス118」とは、居住エリアにかかわらず、地域の方々が気軽に使うことができるコミュニティーセンター。

大小6つのコミュニティースペースがあり、仕事や趣味に時間を使えるパーソナルスペースや飲食ができるカフェ、共同菜園や芝生広場、カーシェアを備えています。

筆者が1番注目するのは、地域の方々との距離をより近くで感じられる「COMMA,COFFEE(コンマコーヒー)」。

旬のフルーツを使った手作りスイーツや、香り高いコーヒーを楽しめるお店として、遠方からわざわざ足を運ぶ人がいる程!

そんな人気店で、2月からイチゴフェアを開催中との情報をキャッチし、さっそく潜入してきました。

「COMMA,COFFEE」は、西武池袋線・ひばりが丘駅からバスで約10分の場所にあります。「南沢」下車後、徒歩約5分です。

西武新宿線・田無駅からもバスが出ているので、訪れる際は、お近くの駅を御利用下さい。

75D1C9E6-1528-4AF5-8E5A-93A61070A1D8

こちらが棟をリノベーションした「ひばりテラス118」。

5F881E7F-9481-4119-B207-81214585D5E3

外観は黒で統一し、オシャレな雰囲気です。

店舗前のスペースにはテラス席もあり、晴れた日は利用することが可能です。

オシャレで優しい雰囲気の店内!

店内は白を基調としたオシャレな空間。

15B82E9E-389D-4BBE-BC5A-CB26F0786B7D

テーブル席メインですが、二人掛けのソファ席も完備されているので、美味しいスイーツをいただきながら、ゆっくりとした時間を過ごせそうです。

A33173EF-51A5-4F7D-8ADB-1E2AAE5549A2

「COMMA,COFFEE」の最大の魅力は、2階部分から日差しがたっぷりと入ること。

リノベーションの際、団地の2階部分を残し、天井が高く、開放感ある店内に改築してあります。

思わず見上げてしまう高さですが、この空間が最大の魅力だと思います。

780F74DB-37AE-427D-91B9-882FD54B76BB

こちらが今回ご紹介するイチゴフェアのメニュー。

まず初めにイチゴスイーツをワンプレートで提供し、その後、気に入ったスイーツをカウンターでオーダーするシステム。ドリンクは1回で1オーダー、フードは1回で2オーダーとなるので注意してくださいね。

DDB196E5-50DC-4559-A1B1-7327736B8CDF

まずはドリンクの中から「苺のミルクスムージー」を注文してみました。

ひんやりとしたスムージーは、イチゴの美味しさを十分に堪能できるのでオススメですよ!

可愛らしいイチゴスイーツが10種類登場!

▼イチゴスイーツフェア ※4320円 取材時のイチゴは「さがほのか」と「とちおとめ」を使用。

C5467531-1B65-4C9E-872C-12C892DB0A4A

まずは10種類のイチゴスイーツを並べたワンプレートからスタート。

早速1つ1つ見てみましょう!

462189BA-9DBB-4AB9-8EC3-05693F716C61

人気の「苺のプチシュー(上)」は、サクッとしたシュー生地と、濃厚なカスタードクリームのコクが口いっぱいに広がる一品。「苺のモンブラン(下)」は、土台となるメレンゲのサクサクとした食感と、ねっとりとした濃厚なモンブランクリームの味わいが楽しめます。中には細かく刻んだイチゴの果肉が入っているので、濃厚な味わいながらさっぱりといただけますよ。

D01485BE-44F6-4BA9-8F0F-DD9F5F8B00F1

「苺のミニタルト(上)」は、瑞々しい苺を贅沢に盛り付けた、ボリュームたっぷりな一品。イチゴの程よい酸味が、タルトクリームとぴったり!「苺のロール(下)」は、ふんわりとした生地に、なめらかで口当たりの良いクリームが相性抜群です。

B6AA2DEC-27E3-49D7-9D3A-FF607441F98E

「苺のショートケーキ(上)」は、ふんわりとしたスポンジ生地と軽い食感のクリームが後を引く美味しさ!イチゴの美味しさがより際立ちます。「苺のアイス(下)」は、爽やかな酸味と濃厚な味わいが癖になる美味しさです。

A77947F5-EEB5-40AD-AD32-F9DE233C3543

「苺とバラのジュレ(上)」は、イチゴのフレッシュな美味しさをそのまま味わうことができる一品。イチゴとバラの甘い香りがたまりません!「苺のマカロン(下)」は、ザクザクとした食感と、口の中で広がるイチゴの甘酸っぱい味わいを堪能できます。

DA9816EE-8533-4028-B5DE-4D9F6A13BB7D

「苺のムース」は、まるでカスタードクリームを食べているかのような濃厚な味わい。グラスにはスライスしたイチゴがびっしりと入っているので、最後まで楽しみながら食べることができます。

9B8BB728-8E49-4F2C-A7B9-EAFAF57E71E1

「苺のババロア」は、ババロアとヨーグルトを合わせた一品。それぞれの層を一緒に食べると、滑らかな食感とさっぱりとした味わいを堪能できます。

食べ放題だからこそ遠慮なく!

120分間食べ放題なので、気に入ったスイーツは遠慮なくおかわりするのがオススメ!

E3A4AABD-7E9A-4E2D-B47A-DE98F7C1D7EF

「苺のロールケーキ」と「苺のアイス」を追加でオーダーしてみました。

70CD03C2-CC2B-49A4-B6B5-EB180FC48675

「苺のアイス」は、さっぱりとした味わいなので、甘いものが苦手な人でもピッタリ!

DB1724EE-90B4-44EA-897F-15C3E086BEE6

さらにこちらは、白ワインとイチゴをベースにした爽やかな酸味が特徴の「苺のリゾット」。

4C5C1F82-B0F9-429E-94B5-65B33211A5D6

イチゴの甘酸っぱい味わいと、玉ねぎやグリュイエールチーズの塩気が相性抜群。サラダ感覚でどんどん食べられますよ。「苺のリゾット」は、他ではなかなか味わえなので、伺った際は是非食べてみてくださいね。

1133FE19-FF49-4774-A2B6-7F1F0DCD74AC

帰り際、スタッフの妹尾氏に「カフェでイチゴフェアは珍しいですが、なぜ開催しようと思ったんですか?」と聞いてみると「この地域の方々は、お子様連れの方が多くて、電車に乗ってわざわざ都内のホテルで開催しているイチゴフェアには行きにくいんですよね。だから地域の方々に、わざわざ電車に乗らなくても、うちのお店でイチゴスイーツを存分に味わって欲しいと思ったんです」とおっしゃっていました。「今後やっていきたいことは?」と聞くと、「テイクアウトを実現させて、COMMA,COFFEEのスイーツを手軽に楽しんでもらいたいですね」とおっしゃっていました。

COMMA,COFFEEのイチゴフェアは予約のみの2時間制。4月上旬まで開催しているので、イチゴ好きな友達と一緒に足を運んでみてはいかがですか?

素敵なスイーツライフに!

「COMMA,COFFEE」
住所:東京都西東京市ひばりが丘3-4-47 「ひばりテラス118内」
営業時間:9:00~19:00
電話番号:042-465-1665
定休日:火曜日
公式サイト:COMMA,COFFEE
BE2702D2-A845-41CB-BA4F-E262D799EEA9

Posted: |Updated:

Text by はなとも

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング