シェア

フルーツビネガーのお店「Vinefru TOKYO」が築地にオープン!新食感のワッフルパンケーキなど代表メニューを一足先に食べてきた

E5F96200-6B23-4AED-AD3C-0E95B3BD2A27

2018年6月1日、築地駅から程近い所に、フルーツビネガーのお店「Vinefru TOKYO」がオープンします。

「Vinefru」とは、こだわり抜いたフルーツと、厳選のビネガー、精選されたフルーツシュガーで作る、体にも優しいフルーツビネガーを楽しめるお店です。

その他にも、自家製フルーツビネガーと水素水を凍らせて削った体に優しいかき氷や、メレンゲを混ぜ合わせて焼き上げるワッフルパンケーキがあります。

今回は「Vinefru TOKYO」のオープン前に取材することができたので、注目のメニューをいち早くレポートします。

「Vinefru TOKYO」は、築地駅または新富町駅から徒歩数分の場所に店を構えています。

大きなガラス窓がひと際目立つ外観!

大きなガラス窓と、レンガ調のオシャレな外観が目印。

E5F39BFE-B013-4AA0-9EA8-A0A468EB26D5

「フルーツビネガー」や「かき氷」は店内だけではなく、歩きながら気軽に食べられるように店頭でも販売するそうです。

B82DB001-BA2E-4422-BF4A-DF08116A3118

店内は、木目調の大きなテーブルと真っ白なイスが並ぶオシャレな空間。全12席と少なめですが、落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりと過ごすことができますよ。

8DCA7BA3-914C-43C7-B5F4-3822B85DF14B

こちらはイートイン限定のメニュー表。

フルーツビネガーには50円プラスすることで、ソーダや牛乳割り、水素水割りに変更できるシステム。新食感のワッフルパンケーキは、甘い系と食事系の3種類があるので、友達と違う種類を注文して食べ比べてみるのもオススメです。

CC7BF1BE-6C29-48A9-B420-F9AB208D673F

こちらはテイクアウト用のメニュー表。

ワッフルパンケーキはテイクアウトできないので、訪れる際は注意して下さいね。

早速、同店オススメのフルーツビネガーとワッフルパンケーキを注文してみました。

体にも優しい女性にオススメのフルーツビネガー!

▼フルーツビネガー全4種類

52BDE47F-C1AF-45FA-9F58-A7B5F6B3F291

1番左の「レモンビネガー」(水素水入り/440円)は、愛媛産のレモンを使用。すっきりとした味わいが特徴で、無農薬のレモンは皮ごと食べられますよ。

その隣の「ピンクグレープフルーツビネガー」(ソーダ割り/440円)は、和歌山産のピンクグレープフルーツを使用。さっぱりとした味わいで、ジメジメするこれからの季節にはピッタリの一品です。メニュー表にはありませんが、オープンの時は用意しているそうですよ。

その隣にある「パッションフルーツビネガー」(ソーダ割/440円)は、沖縄産のパンションフルーツを使用。爽やかな口当たりと、果肉そのものを楽しめる一品。ほんのりとした甘さと爽やかな酸味が絶妙です。

1番右の「キウイビネガー」(ソーダ割り/480円)は、静岡産のキウイを使用。甘酸っぱい味わいが特徴で、酸味がやや強めです。

B536CE9E-568D-4E57-BCDC-4D3C079DD949

どのフルーツビネガーも、さっぱりとした味わいなので、これから暑くなる時期にはピッタリ!ソーダ割や牛乳割りをして、味の変化を楽しんでみて下さいね!

パンケーキの味は!?

▼自家製ホイップバターとビネガーレモン添え ※900円

54046DC5-0ED9-4A15-B2AF-5261F009896A

パンケーキ用の生地に、メレンゲとタヒチ産バニラビーンズを加えて焼き上げた「Vinefru TOKYO」オリジナルの一品。

74311EB8-11C3-46AB-BD44-EA58ABE5B721

メレンゲを加えて焼き上げることで、通常のワッフルよりもふっくらとした食感に!

一口頬張ると、タヒチ産バニラビーンズの豊かな香りが口いっぱいに広がりますよ。

C2A458AB-45DB-48A3-A50C-ECC84DC4C4F9

ほんのりとした甘さの生地と、ホイップバターのコクが相性抜群!

輪切りにした無農薬のレモンを食べると、口の中の甘さがリセットされるので、ぜひ試してみて。

C20443AA-DA6B-4278-A5E5-0CF427A49F96

外はサクッと中はふんわりとした食感は、1度食べたら病みつきになる美味しさ!

もっちり弾力がある通常のワッフルとは食感が全く違うので、フルーツビネガーを楽しみつつ、ワッフルパンケーキもぜひ味わってみて下さいね!

6350D651-F57A-4ECB-A2AA-51ACEE81347D帰り際、オーナーの西ヶ谷氏に「なぜ、築地という場所を選んだのですか?」と聞いた所「築地は外国の方が多いんですよね。なので、国産のフルーツを使ったドリンクやデザートを作って、外国の方に日本のフルーツの美味しさを伝えたいなって思ったんです。それが1番の理由ですが、僕が築地を好きっていうのもあります」とおっしゃっていました。「今度、お店をどのように展開していきたいですか?」と聞いた所「季節ごとに旬のフルーツを使って、その時期にしか味わえない特別なものを作っていきたいですね!まずは、築地で愛されるお店を目指していきたいです!」とおっしゃっていました。

築地駅からも近く、今後話題になること間違いなしのお店です。

爽やかな味わいで夏にピッタリのフルーツビネガーと、ふわふわとした新食感のワッフルパンケーキを食べに「Vinefru TOKYO」に足を運んでみてはいかがでしょうか?

「Vinefru TOKYO」
住所:東京都中央区築地2-9-9 コンフォート築地1F
営業時間:11:00~17:00
電話番号:070-4817-0210
定休日:日曜/月曜
237DBB70-B11D-4E53-986B-3DC7C0BD1B7F

Posted: |Updated:

Text by はなとも

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング