シェア

「酒々井プレミアム・アウトレット」レポート〜施設編〜

DSC_0227

2013年4月19日(金)千葉県印旛郡酒々井(しすい)町に「酒々井プレミアム・アウトレット」がオープンした。混雑も一段落したと思われる5月13日(月)、天気も良かったのでドライブを兼ねて行くことにした。東関東自動車道・酒々井ICから約1kmとアクセスの良い立地である。今回の”施設編“、次回の”店舗編“に分けてレポート記事をお届けする。

駐車場

3,500台収容の無料駐車場が隣接しており、駐車場所に手間取る心配は無さそうだ。開放時間は9:00〜21:30と、ゆっくり買い物や食事を楽しめる。電気自動車用の充電器(急速×1台:500円、普通×2台:無料)も用意されている。

路線バス、直通バス

JR酒々井駅(約15分)、京成酒々井駅(約20分)成田国際空港(約15分)浜松町バスターミナル・東京駅(約50分)間で運行されている。また、土・日・祝日限定で、成田市内(約30分)、八街市内(約20分)からも運行される。

キッズナビゲーション

授乳室・ベビールームをはじめ、親子で入れる広々とした部屋の「こどもトイレ」、屋外に設置された走って遊べる「プレイグラウンド」など、子供に優しい設備やサービスが充実している(詳しくはこちら)。子供と一緒にショッピングが楽しめそうだ。

フードコート、インフォメーションセンター

空港をイメージした装飾のフードコート、成田国際空港からの航空便情報を案内するフライトインフォメーションが設置されている。サービス提供者は限定されるが、公衆無線LANサービス(Wi2 300au Wi-Fi SPOT)をフードコートとインフォメーションセンター付近で利用できる。また、酒々井町や周辺の観光スポット情報を発信する「酒々井コミュニケーションセンター」も併設されている。

インフォメーションセンターには、英語・中国語に対応できるスタッフが居り、英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語表記の多言語マップも用意されている。さらに、有人対応の外貨両替所も併設されている。

“特徴的な施設”や”気になる点”については以上である。それ以外の施設は、他のアウトレット同様と思われる。それでは、次回の”店舗編“をお楽しみに!

Posted: |Updated:

Text by 林 裕幸

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング