シェア

避妊ピルを摂取している女性が好きなタイプは「細身で優しい中性的な男性」であると判明!

Shutterstock

Shutterstock

最近の研究によれば、経口避妊ピルを摂取している女性は、マッチョな男性よりも、誠実でやや中性的な雰囲気の男性を好む傾向が高くなるという。

スイスUniversity of Lausanneの生物学者Claus Wedekind氏は、18歳から24歳までの女性を対象に、まずは避妊ピルを摂取していない状態で好みの男性を選んでもらい、その後避妊ピルの摂取を3ヶ月間つづけた後に再び好きなタイプを選んでもらうという、比較調査を行った。その結果、ピル摂取後の女性たちは、顎の骨が細く、丸顔でよりフェミニンな雰囲気の男性を好む傾向にあったそうだ。

さらに研究者たちは、ピル摂取時に出会ったという85組のカップルと、摂取していない時期に出会ったという85組のカップルを対象に、各カップルの男性の男らしさについてコンピューター解析を行った。その結果、ピルの摂取と男性の男らしさの関係が数学的にも証明され、ピルを摂取していなかった女性はよりマッチョな体型で男らしい顔つきの男性を、ピルを摂取していた女性は細身で中性的な男性をパートナーとして選んでいたことが判明した。

同研究成果は、学術誌「Phychoneuroendocrinology(精神神経内分泌学)」に掲載されている。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング