シェア

中学生男子1位は公務員、女子は医者・教師!小中学生のやりたい仕事ランキングが発表

あなたは小学生、中学生の頃に将来どんな仕事に就きたかったですか?

6歳~15歳の小中学生1000人に聞く人気の職業

日本全国の6歳~15歳の小中学生1000人を対象にした「あなたは、大人になったらどのような仕事をしたいですか?」というアンケート調査の結果が発表されました。

mainー男子全体

sub1ー女子全体

男子は「サッカー選手」、女子は「パティシエ」が1位という結果になりました。

男子では、昨年はじめてトップ10入りした「ゲームクリエイター」が今回も8位に。

女子の「パティシエ」は、4年連続で1位なのだそうです。

2位には男女とも「医者」がランクイン。また、「警察官・刑事」と「俳優・女優」が初めてトップ10入りしました。

小学生に人気の仕事はサッカー選手、パティシエ、医者

sub2ー小学生男子

小学生男子の1位は「サッカー選手」。その他、「野球選手」や「運転手」、「YouTuber」など夢のある回答が上位に。

sub3ー小学生女子

小学生女子は「パティシエ」を筆頭に「歌手」や「俳優・女優」がランクイン。

中学生に人気の仕事は公務員、医者、先生

sub4ー中学生男子

中学生になると「公務員」が1位になるなど、現実的な職業が上位に入っているのが目立ちます。

sub5ー中学生女子

中学生女子も「公務員」が3位に入っています。男女ともに「公務員」や「会社員」など、安定した職業が人気のようです。

また、どの年代にも「先生」が入っており、身近な仕事も人気の傾向にあるのではないでしょうか。

この調査は、世界最大(※)人財サービス企業であるアデコグループの日本法人であるアデコ株式会社で2014年より開始。今回で5回目の実施となります。

子どもたちが憧れる仕事は時代背景も大きく関係することから、今後どのように変化していくのか楽しみですね。

※Staffing Industry Analysts 2017、⼈財サービス企業売上ランキングより

関連タグ:

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング