シェア

LINEで依頼して夜間に宅配便の荷物を受け取れるサービス「TODOCU」が定額制をスタート

TODOCU”月額定額プラン”をスタート/207株式会社

TODOCU”月額定額プラン”をスタート/207株式会社

LINEを活用した夜間配達代行サービス「TODOCU(トドク)」は7月24日、月額定額で「届け放題プラン」を始めると発表しました。

決済まですべてLINE上で完結

TODOCUは207株式会社が運用する、スマートフォンアプリ「LINE」を利用した夜間配達代行サービスです。現在は東京・渋谷周辺の地域を対象にサービスを展開しています。

TODOCUのLINEアカウントを友達登録した利用者に、同社の専用倉庫の住所が通知されます。

その住所を配送先として指定し、一時的にTODOCUの倉庫で荷物を受け取り、夜間にスタッフが利用者へ届ける流れです。

LINEのチャットbotを活用しており、ユーザー登録、配達依頼、決済などの一連のやり取りはすべてLINE上で完結するサービスです。

todoku0724-1

TODOCUについて/207株式会社プレスリリース

「自宅を特定されたくない」などの悩みを解消

「受け取り日時の指定が難しい」「なかなか自宅にいないため荷物が受け取れない」などのほか、「発送元に自宅を特定されたくない」という消費者の悩みを解消できるようにもなっています。

一歩も外出せず、配送依頼から30分以内に受け取りができるのも魅力です。

▼宅配便取扱件数の推移(1989年~2016年/国土交通省より)

todoku0724-2

出典元:207株式会社プレスリリース

昨今、ネット通販の利用増加などを背景に宅配便の取扱高は増加の一途をたどり、再配達の件数も増加傾向にあります。

再配達の増加は、配達業者の収益率の悪化や従業員の労働時間の長期化などを招き、社会問題となっています。

一方、コンビニ受取サービスでは、宅配業者によって連携しているコンビニが異なり、受取店舗の限定やそもそも店舗受取に対応していないなど、消費者にとって利便性が低い状況にあります。

同社は消費者の需要が特に高い「夜間の配達」「受け取りたい時にすぐ届く」といったニーズに注目し、配送業者と受け取り主の仲介をすることで、昨今の再配達問題を緩和することに貢献したいとしています。

【サービス概要】
◆届け放題プラン
配送手数料:無料
月額利用料:1490円(税込)※初回1カ月分は無料
◆通常プラン
配送手数料:1回500円(税込)
※詳細は公式サイトをご確認ください。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング